カメラソリューション

遠赤外線カメラやズームカメラなど各種産業用カメラシステム開発を行っております。

遠赤外線カメラ

物体から放射される遠赤外線エネルギーをとらえ熱画像として表示する遠赤外線カメラ。昼夜問わず対象物の動きを映像化するので、火山や河川の観測や侵入者の監視はもちろんのこと、 設備異常の検知や品質管理などさまざまな分野で活用できます。制御プログラムやネットワーク構築などお客様のご要望に応じたシステム開発も可能です。

ケイプラス株式会社は、さいたま市のドローンや赤外線サーモグラフィによる点検・調査診断、ソフトウェア開発を行なっている会社です。

高解像度VGAタイプの遠赤外線カメラです。

点検、監視などさまざまな用途に対応可能な高解像度VGAタイプの遠赤外線カメラです。(開発中)

*製品外観

遠赤外線カメラ,赤外線サーモグラフィズームカメラ,ドローン,監視カメラ

*主な仕様(プロトタイプのため変更になる場合があります。)

赤外線センサー  新開発1インチVGA-IRセンサー 
レンズ  新開発f=19mmレンズ 
DSP  新開発画像処理LSI  
詳細仕様  T.B.D  
発売  2018年春予定  

ネットワーク接続可能な超小型遠赤外線カメラです。

機器組み込みやライン監視などで活用できる超小型軽量タイプの遠赤外線カメラです。ネットワーク接続により熱画像データを転送することが可能です。

*主な仕様

測定波長  8〜14㎛ 
解像度  80x60(HxV) 
フレームレート  8.6㎐  
温度分解能  <50mK  
インターフェース  10/100 Ethernet  
電源  DC5V〜12V 
大きさ  37x23x50.9(mm) 

*製品外観

ズームカメラ,ドローン,監視カメラ

ズームカメラ,ドローン,監視カメラ

小型軽量フルHD30倍ズームカメラ

プロポなどを用いることで遠隔操作も可能な高解像度フルHD30倍ズームカメラ。小型軽量なのでドローンへの搭載はもちろんのこと、 遠隔制御が必要な場所での監視、点検用途に最適です。また、用途に応じたレンズ選択やカスタマイズにも対応可能です。

ケイプラス株式会社は、さいたま市のドローンや赤外線サーモグラフィによる点検・調査診断、ソフトウェア開発を行なっている会社です。

*製品外観

ズームカメラ,ドローン,監視カメラ
ズームカメラ,ドローン,監視カメラ

*主な仕様

測定波長  8〜14㎛ 
解像度  80x60(HxV) 
フレームレート  8.6㎐  
温度分解能  <50mK  
インターフェース  10/100 Ethernet  
電源  DC5V〜12V 
大きさ  37x23x50.9(mm) 

産業用ドローンに様々なカメラを搭載しプロポ操作が可能になります。

そのままではドローンに搭載して制御することができないカメラもコマンドによる制御で遠隔操作を可能にします。DJI製RONINジンバルを使用したオリジナルの制御システムにより、カメラ位置の制御はもちろんのこと、撮影やカメラ調整などもプロポからコマンドを送ることで制御します。

*システム事例(日本アビオニクス製遠赤外線カメラR500の搭載例
ケイプラス株式会社は、さいたま市のドローンや赤外線サーモグラフィによる点検・調査診断、ソフトウェア開発を行なっている会社です。